IFの会 40周年記念誌へ寄稿

JICA中部内で活動している IFの会(international family association)

が40周年を迎えました。会の発足と初代会長は、トヨタ自動車創始者の奥様で、

JICAが受け入れた海外研修員に国内の身近な文化等を身に付けていただくために

体験教室・バス旅行・盆踊り大会などを開催し交流する場を提供しています。

地図に記載されているのは、今までに参加された国名です。

私は、仲間に入れていただきまだ10年ですが、20年・30年、それ以上と支えて下さっている役員・理事の方々には本当に頭が下がります。

今回の記念誌には、私も『人生の彩りに感謝』と題して寄稿させていただきました。日本に居ながら海外の方々と接することが出来る機会を大変有難く思っています。 海外研修生の方々は、皆さん底抜けに明るく笑顔が素敵で元気をいただけます。(^^♪