四日市市沖の島 四日市郵便局すぐ近く オーガニックカフェ Coto cotoにて 玄米ぽん

<伊勢ひかり 玄米ぽん>は、”天然稲わら納豆を守る会”の活動を支えるための商品化です。

応援いただけるお店が1つ増えました。(^^♪

 

四日市市沖の島1-17 Coto coto

アットホームな雰囲気で、手作りのマフィン・パン・おやつ・おにぎりのテイクアウトや、

ランチもいただけます。

 

    イセヒカリの藁で本物の納豆を伝承していきたい!  

            ↓    ↓

        収穫したお米はどうするの?

 

ということで、より多くの方々に年齢関わらずお召し上がりいただけるもの・

非常食を兼ねるもの、と考えたのが<伊勢ひかり 玄米ぽん>

 

そして、”神様のお米”に相応しい本物の味で! とこだわり抜いて

米飴4社・てんさい糖3社・醤油2社を比べ、糖とてんさい糖の配合、

味付けした蜜の分量や、ポンした時に出る粉も取り除かずからめることで香ばしく、

こんなにもブームになる最初から もち麦 を加えています。

 

仕上げに再度しっかり炒り上げる手間を惜しまないことで

開封後も湿気にくくなっています。

 

何度も何度も。。。、本当に何度も試作して、やっと完成したやさしい自然の甘味。

”幼い子供のおやつにしたいから甘さ控えめ”に、という要望にもお応えしています。

 

 欲しさにお米の使い道を考えた。。。、という いきさつは普通とは反対ですね。笑

cotocoto2     cotocoto 1

 

 

 

 

 

12月23日 瀧原宮に奉納参拝をさせていただきました。 

瀧原宮は、伊勢の神宮の元宮です。

いつも、すぐ近くの摂社に参拝してから向かいます。

 

瀧原宮では、川辺で清めます。

晴天に恵まれ、清々しい空間でゆっくりと参拝をさせていただきました。

ランチは、「まめや」さんで、お豆料理バイキングを堪能(^^♪

H2912月瀧原宮前にて   瀧原宮 手洗い場   

 

 

朝日新聞にて「納豆 伊勢ひかり誕生」栽培復活の大豆”美里在来”×奇跡の米”イセヒカリ”わら 12月18日朝刊

朝日新聞

12月18日の朝刊で、津市美里町での取り組みを紹介いただきました。

先月末からの取材で、実際にわら組み作業もお手伝い下さり頭が下がる思いです。

 

美里町の方々と共に喜びを分かち合えるように発信していきます。

美里町は、水がとてもきれいな町で、大須のかき氷屋さんがこの町の水で作られた氷を使用しているほど。 稲は、水が重要。 自然豊かな町で温かく育まれた稲は、とても逞しく美しい稲穂です。

お米も美味しいので、白米・玄米どちらも在庫ある限りですがお分けしています。

神様のお米 と言われているイセヒカリは、

神宮でキヌヒカリ・コシヒカリと共に奉納されている品種です。

 

12月23日(土)瀧原宮にて奉納参拝をします。一緒にいかがでしょうか?

大台町にある瀧原宮は、伊勢の神宮の元宮で、私が一番好きな場所です

ゆっくりと参道を深呼吸しながら歩くと、とても清々しく有難さを感じます。

 

毎年、年末に御礼りと奉納をさせていただいています。

今年は、素輪花の活動に興味を持って下さった方々もお誘いして

一緒に”わら納豆”と”玄米ぽん”を奉納させていただくことにしました。(^^♪

 

日時 12月23日(土) 10時30分 

集合場所 大台町道の駅 (大宮大台インターから3分)

摂社に参拝後に瀧原宮へと向かいます。

申し込みは不要で現地集合・現地解散です。

 

午後からは、松阪市明和町<斎宮>にて伝統ある厄除け神事があります。

瀧原宮参拝のみでもOKです。

四日市からでしたら2名同乗いただけます。

瀧原宮 河原

瀧原宮 参道

 

伊勢ひかり 玄米ぽん ひよこ保育園・こっこ保育園のおやつに採用されています。

手作り給食と手作りおやつを提供している

こっこ保育園と去年から多数の要望に応えオープンしたばかりの”ひよこ保育園

http://www.hiyoko-kids.net/

 

栄養士さんだけでなく、PTAからの厳しい原材料チェックにも合格をして

玄米ぽんを採用いただいています。

 

保育園・幼稚園等には、250g入りの大袋でご予約分のみを製造時にお届けしています。

容器に入れてスプーンですくって食べる練習にもなります。

玄米ぽんは、自然の甘味のみでやさしい味付けですので、幼児にも安心。

 

「おこし」のようにぽん菓子を固めない理由は。。。

  ① 固めるための米飴や糖分を必要以上

  ② 固めてあると食べやすいのですが、ひと口サイズでも幼児には大きい

  ③ 板状にすると、手で割ったりパリッと食べるとパラパラとこぼれる。

     容器に入れると座って食べるので、幼児でもこぼさず食べられます。

  ④ お好みのシリアルに混ぜてもOK!

 ポン菓子 器とスプーン

      

 

 

 

三重県鈴鹿市 椿大神社前 椿茶園にて”玄米ぽん”出来たてお買い求めいただけます。

伊勢ひかり 玄米ぽん 香ばしく出来立ていかがでしょうか?

椿大神社(つばきおおかみやしろ)前「椿茶園」さんでお買い求めいただけます。

おいしいお茶がいただけるコーナーがある素敵なお店です。

 

椿大神社は、松下幸之助翁も足を運ばれ、湘南にお持ちだったお茶室と同じ造りのお茶室を神社敷地内にご寄付なさっており、お抹茶とお菓子がいただけます。

直系のみで代々受け継がれている全国でも稀な神社で、道開きの神様として知られています。

パワースポットとしても知られるようになりましたが、地元の私達は「椿さん」と呼び身近な神様でもあります。

遠方からおいでの方、伊勢方面へお越しの際は、名阪鈴鹿インターから車で10分ほど。

椿大神社  椿茶園

 

 

神様のお米イセヒカリの新米でお正月をお迎えになるのはいかがでしょうか?特別限定セットもご用意しました。

玄米ぽんに使用しているイセヒカリ新米を60キロ限定でお裾分けします。  

玄米・白米 共に 5キロ 1950円(税抜)

イセヒカリは、艶やかな炊きあがりで噛むほどに甘味があり、

冷めても大変おいしいお米です。

 

また、迎春セットとして20セット限定となりますが、

伊勢ひかり天然わら納豆1本(木箱なし)+お米(玄米か白米1升分)

+ぽん菓子3袋 特別価格3980円(税抜)も併せてご用命下さいませ。

※わら納豆 贈答用桐箱入りをご用命の方は、別途2000円を申し受けます。

4-4411-1101

genmaipon白米

 

 

 

地元の子育て応援していきます(^^♪ nico※mama(ニコママ)の仲間になりました。

 鈴鹿市を拠点に頑張っておられる nico mama は

「母になってよかった」があふれる未来へ という呼びかけで発信してみえます。 

素輪花では、nico mama 四季発行の冊子クーポンにて

受講時に玄米ポンを10%OFFにてお買い求めいただけるようにしました。(^^♪

先輩ママとして、双子の娘を育てた経験もお話していきたいと思います。

ポン菓子 器とスプーン

 

 

 

 

津市美里町にて伊勢ひかり 天然稲わら納豆の”わらづと”作りをしました。

12月2日(土) 晴天に恵まれ 

足坂農家組合の皆様のお力添えをいただき無事終えることができました。田植え→稲刈り→わら干し→わら揃え→ わらカット → 束ねる 一連の作業には大変な労力と根気が必要です。

美里のわら 揃え済 カット前

小さいお子さんが「わら~! わら~!」と言いながら、

わらの山を作り大はしゃぎ。♬ 

組み上がった”わらづと”を横に抱きかかえ「赤ちゃんみたい!」と表現した言葉に感動。。。

お昼は、婦人会の方が煎り豆入りごはんと具たくさんの味噌汁を作って下さいました。多くの方々の温かい気持ちに支えられ感謝の気持ちでいっぱいです。

高価な納豆ですが、毎日数粒でも元気の源になるような本物の納豆です。

今年の藁は、香りよくしっかりした軸で、きれいに干しあがっています。

ご予約開始しましたので、是非、ご賞味いただければ幸いです。

美里ランチ

 

 

愛知大学にて 留学生向けの和食体験講座 お米の話&おにぎり実習

留学生向けの和食講座で、お米の話とおにぎりの実習をさせていただきました。 皆さん日本語がとても上手。

お米の話に興味を持っていただき、初めてのおにぎり作りは、自分のために握るのではなく「食べてくれる人への思いを込めて」ということで日本人の”おもてなし” の心を伝えました。

ベトナムからの女子留学生は、

「お友達が一生食べ物に困りませんように」という思いを込めた、と聞いて感動。。。

現代の日本人が忘れている感覚ですが、食べ物の大切さを改めて感じました。

皆さん素直でとてもやさしい気持ちを込めて一生懸命に握ってくれて、幸せなひとときを過ごさせていただきました。

愛知大学 おにぎり実習1おにぎり握って

愛知大学 おにぎり 南天 味噌汁

-e1513065522370